スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
木村カエラ 『5years』
<初出「Groovin'」2010.01-02/ISSUE#124>


心のままに奔放に、さらにしなやかに、いっそう聴き手に
寄り添いながら我が道をゆく、ミュージシャン・木村カエラの5年間。


木村カエラ-A とにかく精力的な活動で2009年のデビュー5周年を締めくくったと思いきや、大団円に待ち構えていたのが本作、初のベスト・アルバムとなる『5years』だ。
 人を食ったようなユーモア溢れる鮮烈なジャケットをよそに、なんの含みもない、デンとしたシンプルなタイトルがカエラらしい。

 シングル曲を中心に全17曲。
 新しいものから順に過去作品へと遡っていくのだが、1発目に置かれた新曲「You bet!!」でまず強烈な先制パンチ。
 ベスト・アルバムというある種の安心感に、斬新かつポップなロック・チューンを切り込んでいく様が爽快だ。
 「今 進まなきゃって そう誓った」。
 そう繰り返す最新のカエラ、その漲る生気。
 そこから続く「Butterfly」で雰囲気が一変する、その対比も面白い。
 <アップなロック曲/メロディアスなバラード曲>という単純な括り以上に、本当に木村カエラという人はいろいろなアプローチを試み、自分のモノにしてきたんだなと痛感する。
 思えばこの曲も、後に出てくる「Snowdome」にしても、当初は彼女が歌う必要があるのかと思ったものの、結果的にはどちらもカエラの存在をグッと身近なものにした重要な曲となった。
 インディーズでのバンド経験もあり、しかもモデル出身とくれば、ロックな方向か、はたまたスノッブな方向にいってしまうきらいがあるが、カエラの場合はそのどちらにも偏ることなく、(周囲の助言等があったにせよ)自らの意志でメイン・ストリームにダイヴしていったという印象がある。
 繊細な人だが奔放で気取りがなく、臆面もなく妙な格好もするし、時にはおとぎ話の登場人物にもなるが、その堂々とした佇まいたるや、オモチャとなって弄ばれることさえもいとわないような気概に満ちていて、それが誰にも真似のできない定形外の魅力を生んでいる。

 音楽に対しても自ら耳を肥やし、アンテナを張る一方で、<なんでもやる。なんでもできる。なんでもやりこなしてしまう>カエラという素材に作家陣も相当な刺激を受けたことは想像に難くない。
 <いじりがいのある>稀有な存在に対して、革新的かつ高いクオリティの楽曲を提供する。
 このスリリングな関係性なくしては、この5年分の木村カエラはなかった。
 蒼くて固いまだ荒削りな初期の楽曲まで遡ってみて、またコラボ曲、トリビュート参加曲、未発表曲を収めたDISC2(初回盤のみ)までを聴いてみて、改めてそう思う。

Text by 篠原美江



★初のアリーナツアー決定!

3月12日(金 )日本ガイシホール
3月22日(月・祝)大阪城ホール
3月27日(土)日本武道館
3月28日(日)日本武道館
詳しくは「KAELA WEB」
http://www.kaela-web.com/


★『5years』収録曲


[DISC 1]

01. You bet!!〈新曲〉
02. Butterfly
03. BANZAI
04. どこ
05. マスタッシュ
06. memories(original version)
07. Jasper
08. Yellow
09. Samantha
10. Snowdome
11. TREE CLIMBERS
12. Magic Music
13. You
14. BEAT
15. リルラリルハ
16. happiness!!!
17. Level 42

[DISC 2]

01. カメレオン2世〈未発表〉
02. Hey! Hey! Alright スチャダラパー+木村カエラ
03. OH PRETTY WOMAN
04. 言葉はさんかくこころは四角
05. リリアン〈未発表〉
06. Cloudy
07. ミラクル☆BANZAI 木村カエラ feat. ILMARI
08. Forbidden Fruits feat. KAELA KIMURA / Curly Giraffe
09. darling〈未発表〉
10. おどるポンポコリン
11. マシマロ
12. Happy?




木村カエラ-J初回盤『5years』[初回盤]2枚組 COCP-36002〜3 2/3発売
デビュー5周年を迎えた木村カエラ、初のベスト・アルバム。シングル曲を中心にしたDISC 1とこれまでのコラボ曲やトリビュート参加曲・未発表曲を収録したDISC 2の2枚組初回盤(封入特典付き)と、DISC 1のみの通常盤、2タイトルを同時発売。

木村カエラ-J通常盤『5years』[通常盤]COCP-36004
※写真は上が[初回盤]、下が[通常盤]のジャケットです。

スポンサーサイト
【2010/02/01 00:01】 | ISSUE#124 10.01-02 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。