スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
マイケル・ジャクソン 『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』
<初出「Groovin'」2009.10-11/ISSUE#121>


幻のロンドン公演のリハーサル映像と舞台裏シーンから構成された
ドキュメンタリー映画のインスパイア・アルバム。
新曲「THIS IS IT」収録!


マイケル・ジャクソン-A



 忘れもしない今年6月25日、全世界に衝撃が走った。
 あまりにも突然の"KING OF POP"マイケル・ジャクソン急逝のニュース。
 昨年リリースされた『スリラー25周年記念 リミテッド・ジャパニーズ・シングル・コレクション』あたりからMJの話題が絶えず、ロンドンでのカムバック公演、ジャクソンズ作品やソロ作の紙ジャケ・リイシューもあり、今年の夏は復活を遂げたMJの話題一色になる矢先の出来事だった…。
 残念ながら別の意味でMJ一色となってしまったのはご存知のこと。

 本作は今年の夏、ロンドンのO2アリーナで開催されるはずだったMJのコンサート"THIS IS IT"の2009年4月から6月までの時間の流れを追いつつ、100時間以上にも及ぶリハーサルと舞台裏の貴重な映像から構成されるドキュメンタリー映画のインスパイア・アルバム。
 劇場公開の予告編を見る限り、完璧を追い求めたMJのシンガー、ダンサー、クリエイターとしての姿は人生最高のステージを予感させるものであり、そして天才と謳われたMJの舞台裏で見せる素顔はこれまで誰も見たことのないMJに出会えるもの。
 その幻となったロンドン公演の監督を務めていたケニー・オルテガが映画の監督を務め、10月28日に全世界で同時公開され、しかも公開は2週間限定という短い期間となる。

 「ファンの皆が望む曲を歌う」と公言し、セットリストのリクエスト投票も行われていた幻のロンドン公演は、MJのキャリアを網羅する代表曲・ヒット曲が予定されており、このインスパイア・アルバムでは映画本編に登場する曲順でそれらが収録されているとのこと。
 また、映画タイトルでもあり、本編のエンディングで起用されている新曲「THIS IS IT」も収録。
 もともと1979年発売のアルバム『オフ・ザ・ウォール』制作時期のアウトテイク音源であろうと思われていたが、1983年にポール・アンカと一緒に書かれた曲である事が判明。
 今回新たな音とMJの兄弟グループ"ジャクソンズ"によるバック・コーラスをつけて完成させた。

 そして、アルバムのデラックス・エディションとして未発表音源とMJ朗読音源「プラネット・アース」を収録した2枚組も同時リリースされ、こちらはファン必聴盤となっている。

 MJはもういない…。
 しかし彼の残した楽曲の数々は永遠である。MJからの最後のメッセージ、愛(L-O-V-E)をしっかり受け止めてほしい。

Text by 常盤安信


P38マイケル・ジャクソン-A追★生涯最期のコンサート
「THIS IS IT」がリハーサル映像により映画化!

『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』

配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
10月28日(水)より丸の内ピカデリーほか全世界同時公開!

『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』
マイケル・ジャクソン-J[デラックス・エディション]2枚組
EICP-1301〜2
[通常盤] EICP-1284
発売中

幻のロンドン公演"THIS IS IT"のドキュメンタリー映画本編に登場するマイケルのヒット曲・代表曲に加え、新曲「THIS IS IT」を収録したインスパイア・アルバム。初回生産限定の[デラックス・エディション]には未発表音源とマイケル本人の朗読音源を収録、リハーサルの未発表ショットを使用した豪華36頁ハードカヴァー・デジブック仕様。

スポンサーサイト
【2009/11/01 00:30】 | ISSUE#121 09.10-11 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。